画像検査のヒューブレイントップページ  
会社概要 リクルート お問い合わせ
トップページにもどる
プラスチックシリンジ検査装置
プラスチックシリンジ検査装置  

メモリやマークのあるシリンジでも異物を検出

  • 2段ベルトにぶら下り回転するワークを視野範囲内で複数回検査することで、全周を検査します。
  • 基準画像との比較検査をするパターンマッチングで相違点を検出します。
  • 50画面の履歴画像を残せます。(全画像またはNG画像のみ)
  • 検査設定ごとでパスワードの設定ができるのでセキュリティーも万全です。
 
もっと詳しく知りたい方は・・
pdfカタログダウンロード
→閲覧に必要なAdobe Acrobat Readerは
こちらからダウンロードできます(無料)
機能


シリンジイメージ
本機はプラスチックシリンジをベルト搬送で回転移動させながら全周の外観検査をする装置です。
目盛りやマークの印刷のあるシリンジでも、高機能の検査ソフトウェアで精度良く毛髪その他の異物や汚れの検出ができます。
特にガスケット内部を重点的に、搬送ベルト部分以外のワーク全体を、複数のカメラで分担して検査します。
検査NG判定品は、自動的に不良品収納BOXに落下させて排除・回収できます。

検査対象ワーク

プラスチックシリンジ
サイズ:1.0ml 2.0ml 2.5ml
      5.0ml 10.0ml

検査項目

●異物  ●汚れ  ●変型(その他外観不良)

検査能力

MAX 240本/分

検査精度

約0.5mm

ページの上にもどる