画像検査のヒューブレイントップページ  
会社概要 リクルート お問い合わせ
トップページにもどる
トレイ方式部品外観検査機

NG排出、良品補充機能搭載

  • XY軸ロボットでカメラを走査し、トレイに並べられたワーク1つ1つを高速で連続検査します。
  • カラーカメラと高画素モノクロカメラの並列仕様。微細なキズやシミも確実に検出します。
  • すべてのワークを画像検査した後、不良品をトレイから排出し、良品詰め替え作業も自動で行います。
  • 最大100品種まで品種設定可能です。
 
もっと詳しく知りたい方は・・
pdfカタログダウンロード
→閲覧に必要なAdobe Acrobat Readerは
こちらからダウンロードできます(無料)
機能
  • トレイ詰めされたワークをカラー、高画素モノクロの2台のカメラを使って連続検査を高速で行い、NGワークを排出して良品ワークの詰め替えまでを自動で行います。
  • 電子部品・ボタン電池等を対象に自社開発したソフトウェアを用いて画像処理を行う為、お客様のニーズに合わせた検査を行う事が可能です。
検査項目
  • 割れ  ・ 欠け  ・ 傷  ・ シミ  ・ クラック  ・ 異物付着  ・ 凹凸
  • 積層ズレ  ・ パターン欠け  ・ 変形
検査能力
  • 画像処理時間 :100msec/個
  • 分解能 :5µm/dot
ページの上にもどる
トレイ方式外観検査機−並列処理型
トレイ方式外観検査機−並列処理型

トレイ中の個片又は基板の外観を高速で検査を行います

  • XY軸ロボットでカメラおよびトレイを移動させ、トレイに並べられたワークを高速で 連続検査します。
  • トレイ交換により、トレイ中の個片または基板のいずれかの検査が可能になります。
  • 個片検査の場合は不良品排出、良品補充、方向整列機構を付けることが可能です。
  • 基板検査の場合はバッドマーキングを行うことが可能です。
  • 画像検査能力を上げるため、高画素カラーカメラとモノクロカメラとの並列処理仕様と しています。微細な欠点やシミも確実に検出します。
  • 検査タクトをアップさせるため、画像処理とその他の機能とは別個のステージにて並列 処理を行うシステムになっています。
 
もっと詳しく知りたい方は・・
pdfカタログダウンロード
→閲覧に必要なAdobe Acrobat Readerは
こちらからダウンロードできます(無料)
機能
  • トレイに収納された個片または基板を、高画素のカラー、モノクロの2台のカメラを使って連続検査を高速で行い、個片検査の場合は不良品を排出、良品の詰め替え並びに方向整列を、基板検査の場合はバッドマーキングまでを自動で行います。
  • 電子部品・ボタン電池等を対象に自社開発したソフトウェアを用いて画像処理を行う為、お客様のニーズに合わせた検査を行う事が可能です。
検査項目
  • 割れ  ・欠け  ・傷  ・シミ  ・クラック  ・異物付着  ・凹凸
  • 積層ズレ  ・パターン欠け  ・変形
検査能力
  • 画像処理時間 :100msec/個
ページの上にもどる